リフォーム3 見積り・費用について

リフォームの見積もりで注意したいポイント

投稿日:

リフォーム及び見積りと費用に関する記事

リフォームを行う際に重要となってくるのが、費用であり、一般的には高額となる場合が多いので、
複数の業者に見積りをとってもらうことが大切です。
見積りを行ってもらう事で、リフォームに伴う費用をおおまかに把握する事が可能であるので、返済計画などもたてやすくなります。

 

リフォーム費用に関しては、機器や素材の品質により様々ですが、一般的な相場は決まっていますので、インターネットなどを利用して調べることが大切です。
相場を把握しておかないと、見積りを出された際に、平均的な価格よりも安いのか高いのかが判断する事ができないので注意が必要となっています。
基本的には、営業担当者が自宅に訪れ、要望や相談や家の調査を行ったうえで、工事にとりかかります。
疑問に思う事がある場合においては、この時点で質問をする必要があります。

 

現代においては、自宅をリフォームする人が増加しています。
新築物件を購入するよりも、費用を抑えることが可能であり、手軽に行えることから人気を集めており、改修方法に関しても多種多様に存在しているので、自身が求めている家を実現する事が可能となっています。
しかし、要望通りの改修を行えば、予算を超える場合が生じますので注意が必要となっており、
自身の資金に見合った改修を行う事が重要となっています。
改修を行う際においては、実績のある業者を選択する事が重要となっており、施行例が多ければ失敗する恐れがないので
安心して工事を任せることが可能となっています。
新築をするよりも費用は安くなる傾向にありますが、それでも、工事にかかるお金は大きいので、後悔しないためにも、
情報収集をおこなうことが重要となっています。
効果的な改修を行う事で、資産価値が上昇し、より良い住宅を実現する事ができます。
改修後もアフターサービスを行ってくれる業者がほとんどです。

 

リフォーム費用の見積りだけで判断する危険

リフォームをする際には事前に業者から見積もりを取る事が一般的です。
複数のリフォーム業者から見積もりを取ることで一番安い業者を選ぶこともできるでしょう。
しかし、見積金額だけで業者を選ぶことは危険です。
建物を直す工事ですから大掛かりな工事になるのですが、安い見積りを出すことで質の低い工事をする業者が増えてきました。
従前は安い見積りを出して問題なることが多かったのですが、現在はそのような事はなくなりました。
しかし、質の低い工事は後日のトラブルの元になります。
リフォームではよく悪質業者の話を聞きます。
このなかには最初から劣悪な工事をすることで不当な料金を請求する本当の悪質業者もいますが、
実際には値下げ競争の結果、質の低い工事しかすることができず後日雨漏りや断熱不良による露付き等のトラブルが発生するのです。
トラブルは施工後すぐ発生することはまれで、大抵半年から1年後に発生します。
苦情を言おうにも相手が行方不明というケースも少なくありません。

 

このようなトラブルを防ぐためには見積り金額だけで決めるのではなく、工事業者の質も併せて判断することが大切です。
結果として安物買いの銭失いという事になってしまっては意味がありませんし、このようなトラブルが発生すると再工事が必要になりますから、かえって費用がかかります。
リフォームを依頼する際は、まず自分の家を建てたハウスメーカーや工務店に依頼することが一番確実です。
リフォーム専門の業者の見積り費用をみるとハウスメーカーに任せる場合よりかなり低い金額の見積り費用が出ていますが、それには理由があるという事は覚えておく必要があります。
最近太陽光発電が盛んに宣伝されている事から安価なリフォーム業者に依頼する事も多いのですが、屋根の工事が含まれますので熟練者のいない業者に任せると雨漏りの原因になります。
また、重量バランスを考えずに設置すると家がゆがむ原因にもなります。
自分の家を建築した工務店等であればこれらのトラブルを回避する方法を知っていますし、できない事はできないという回答ができるのです。

 

リフォームの見積りや費用を頼む時に気をつけたい事

最近では中古のマンションをリフォームして販売する会社が増えてきました。
これは、とてもメリットがあり、まず新築のマンションに比べると格段に購入費用を抑える事が出来ます。
新築のマンションは、建設までに約1年程の期間を必要とします。
この間に、モデルルーム等を使い、購入者は部屋のイメージをしながら壁紙や照明といったオプションを決めていきます。
ですが、当時は最新の設備であっても、建設後はさほど最新ではない設備になっている場合があります。
その点、中古マンション等のリフォーム済みの物件は、すでに最新の設備を使ったものになっているので、すぐに最新に設備を使える事や、建築までの期間を待つ必要がない為、マンション購入の費用を抑えたい人にはとても人気があります。
中には既に購入したマンションを、自分でリフォーム会社に頼みリフォームをする人もいます。
この場合は、壁紙やフローリングの色等も全て自分の好みに合わせる事が出来ます。

 

自分でリフォームを依頼する場合には、そういった専門の業者に依頼をすると思いますが、必ず行いたいのが、見積りです。
多くの人は、見積りの金額でどの業者にするか決めると思いますが、この見積りにはいくつか注意をしたい事があります。
まず、一式での表示をする業者です。
床の工事やキッチンの工事といった大掛かりなものの明細を、一式等といった表示をしてくる業者はあまり良くありません。
どこに何を使い、いくら費用がかかるのかをきちんと明細にして出してくれる業者を選ぶようにしましょう。
次に、金額が高すぎたり安すぎたりする業者です。
出来れば安く抑えたいと言うのが誰にでもあると思います。
それぞれの業者の見積りを比較しますが、その時に高すぎたり安すぎたりする業者は避けた方が良いです。
高すぎる場合は、初めから値引きの事を考えている事が多く、値引き交渉をした場合すぐに金額を下げてきます。
こういった業者あまり良くないです。
安すぎる業者も後から追加で金額がかかり、結果費用が多くかかってしまう事があるので注意が必要です。

タウンライフリフォーム





リフォーム成功の秘訣


管理人プロフィールページでも紹介していますが、私はリフォーム営業マンとして20年間の実績があります。


20年間の中で培った知識・経験からリフォームの成功の秘訣をお教えします。



リフォーム成功の秘訣




  • 満足いくリフォームをしたい

  • 適正な価格でリフォームをしたい

  • リフォームの失敗が怖い

  • 余計なお金を払いたくない

  • 安心できる企業にお願いしたい



これらは、リフォームを検討している誰もが感じていることです。
しかし、リフォーム後に「失敗した」「後悔した」という方が、思った以上に多いです。
せっかく、リフォームをして新しい生活をスタートさせるのですから、適正な価格で、満足いくリフォームを実現したいですよね。



「では、なぜ失敗や後悔の声が多いのか?」


失敗や後悔をしている方のほとんどの方に共通して言えることが、
業者選定を間違っているということです。



現在インターネットが普及して、情報が溢れ、業者のカタログやHPを見ても「うちがいい、うちがいい」
と情報発信をしているため、
選ぶ側としては困ってしまいますよね。
カタログやホームページを見ても、リフォームのイメージは湧いても、あなたの希望に合わせたリフォームが実現できるわけではありません



カタログやホームページの情報だけを判断材料に業者選定をしてしまうことが一番危険です。


リフォーム会社選びは「相見積もり」が効果的


業者選びには相見積もりが非常に効果的です。営業マンの中には「当社だけでやらせてほしい」とよく営業マンから懇願されることがあります。しかし私は、かつてのリフォームの営業マン時代でも、このようなことは一度も言ったことはありません。



むしろ「複数の業者に提案させた方が良いですよ」とアドバスしました。


住宅リフォームは、オーダーメイドです。
リフォームの提案やアドバイスは、業者によって異なりますので、複数の業者にプランや見積もりを提案してもらった方が、色々と比較ができて、良いものを選ぶことができます



そして、見積もり書を並べて見比べるだけで、カタログには載っていない、各社の特徴や問題点に気がつきます。
各業者のメリット・デメリットが見えてくる
費用の比較はもちろん、各会社のプリフォームプラン、担当営業との相性等、業者選びの材料が豊富に手に入ります。


業者のメリットだけではなくデメリットも見えてくる点がポイントです。



また、相見積もりは安い会社を見つけるにも有効です。リフォームの場合、全く同じ条件で見積もりをとっても、50~100万円程度の価格差がでることは珍しくありません。



価格重視で業者を探す方にも、相見積もりは非常に有効な方法なのです。


相見積もりを簡単にもらう方法


相見積もりの利点はわかったけど

「面倒くさそう…」「見積りまで時間がかかりそう」「やり方がわからない」

など、不安がある方も多いと思います。


確かに、相見積もりをとるためには、一社一社問合せたり、電話をかけたりしなければいけないので、時間と労力がかかります。



そこで私がおすすめするサービスがタウンライフリフォームというサービスです。




タウンライフリフォームは無料で利用できる一括見積り請求サービスです。



タウンライフリフォームを利用すると、あなたの条件にマッチした優良企業複数社から見積りが届きます。



お忙しいご家庭でも、簡単に相見積もりをとることができるようになります。
しかも、スマートフォン対応なので電車の中でも簡単に見積もり請求が可能です。



タウンライフのメリットはこれだけではありません!!
通常の一括見積りサービスは見積もりが届いて終わりなのですが、タウンライフの場合は…




  • リフォームの見積もり

  • リフォームのアイデア、アドバイス

  • リフォームのプラン



この3つが届きます。費用の話以外にも悩みがある方、初めてのリフォームで心配な方もアイデア、アドバイスがもらえるので安心です。


比較材料も多いので、あなたの条件に合った形で、最適な料金でリフォームしてくれる業者を探すにはぴったりのサービスです。


しかも、オンラインサポートだから手間がかからない!!


タウンライフリフォームは「選べる・伝える・貰える」無料でオンラインサポートが受けられます。
選べる・貰える・伝える


これだけ充実していて、完全無料なのがびっくりです。


簡単にご利用の流れも紹介しておきますね。


タウンライフリフォームはパソコン・スマートフォン対応サイトなので、電車の中でも簡単に利用できます。


流れとしては…


簡単3ステップ




  1. 希望地域希望箇所を選択

  2. 依頼内容依頼希望会社を選択

  3. 依頼完了!!



簡単3ステップなので手間いらずです。


タウンライフは全国300社以上の業者と提携


タウンライフリフォームは全国300社以上の業者と提携しております。



大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携してます。↓↓
大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携
この300社の業者の中からあなたの条件にマッチした複数の専門家がリフォームを成功に導く、リフォームアドバイスを提案してくれます。



↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓



タウンライフは累計112万人が利用しているサービス


タウンライフシリーズの累計利用者は何と112万人です。
これだけの利用者がいながら悪評が立たないのがタウンライフの凄さだと思います。



利用者目線に立ったサイト作りがユーザーに支持される最大の理由なのかもしれませんね。


【限定】成功するリフォーム7つの法則プレゼント中


タウンライフリフォーム利用者限定先着99名で「成功するリフォーム7つの法則」をプレゼント中です。
無料で使えるサービスなのにプレゼントまで貰えるなんてお得ですね!もらえるものはもらっておきましょう!

↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓





↓管理人おすすめサイト↓


すべての人がよいリフォームを望み、
すべてのリフォーム会社がよいリフォームを謳っているにも関わらず、
リフォームで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

-リフォーム3, 見積り・費用について

Copyright© リフォームの見積りや費用 , 2020 All Rights Reserved.