バスルーム リフォーム1

失敗しない浴室工事!マイホームのお風呂選びはここがポイント

投稿日:

浴槽の素材にはこだわりましょう!

お風呂と一口に言ってもその内容は様々違いがあります。
まず浴室で一番大切な部分、つまり浴槽の素材について考えてみましょう。
浴槽の素材がなにかなんて一般の人はあまり考えないかもしれませんが、実は様々な素材が浴槽に使われていて、費用も感触も違いがあります。
まず注目したいのが「ホーロー」という素材の浴槽です。
これはガラス室の材質で光沢があるのが特徴です。
高級感もあり、ラグジュアリーにバスタイムを楽しみたければおすすめかもしれません。
そして今様々なシーンで大活躍のFRP(ガラス繊維強化プラスチック)の浴槽も人気です。
これがいわゆる最近の一般的な浴槽のイメージで、手触りがよくて保温性にも優れ、お風呂洗いなどの手入れが簡単なのもメリットです。

 

さらにはステンレス製の浴槽というものも存在しています。
このステンレスのメリットはやはり錆にくいという点でしょう。
保温性もよく、耐久性にも優れています。
しかし見た目や触った感じが冷たいので、あまり好まない人もいるようです。
最後に一般家庭でも木製の浴槽にすることが可能です。
木材独特のやわらかな雰囲気や肌触りを好む人が多いようです。
自宅のお風呂を木製の浴槽にするなんてかなりこだわりが強いオシャレな人かもしれませんね♪どのような素材を選ぶかで雰囲気も湯に使っている時の触れている感触も違ってきますので、自分に合った素材のお風呂を選びましょう。

 

掃除がしやすい内装材がおすすめ

お風呂場の手入れというのはとっても大事なものですよね。
ちょっと油断するとすぐにカビなどが発生してしまうので、いつも清潔にすることが大切です。
お風呂の壁や床、そして天井などに使用する内装材も実は色々な種類があるんです。
まず一番一般的な素材としては「樹脂系の内装材です。
樹脂系の嬉しいところはカラーのバリエーションが
豊富で自分の好みに合わせやすいところです。
手入れも簡単ですし、お値段もそれほど高くはなりません。
続いて昔ながらのスタイルでタイルという素材があります。
個性を出して色々なデザインにすることができますが、タイルとタイルの間の目地の掃除が結構大変なのがネックになります。

 

そして浴槽に続いて内装材でもやはり木製のものが登場します。
浴槽の場合と同じで木材の持つ雰囲気と感触が和の空気を醸し出してくれます。
こだわりのお風呂を作り上げたいという方にとってはかなり良い素材かもしれません。
全体的に木材を使うのは高額になりやすいです。
もちろんどんな木材を使用するかによっても価格がかなり上下します。
内装材と浴槽の素材はそれぞれよく考えて決めましょう。
見た目だけでなく掃除のしやすさなども重要なポイントになってきますね。
理想の快適なバスタイムを実現するためには自分好みのお風呂に仕上げることが大切ですので、
素材選びはその第一歩と言えます。

 

フラット?ベンチ?浴槽の形を決めましょう

さて、お風呂を形作る素材の選択が済んだら今度は浴槽の形に注目しましょう。
実はかなり多種多様な形のお風呂が用意されているんです。
まずはスタンダードな普通のストレートタイプの浴槽は皆さんすぐに思い浮かぶと思います。
それ以外にも斜めになっているコーナー浴槽、かわいいデザインのタマゴ浴槽、曲線が印象的なアーチ浴槽、ゆったり入りたい方におすすめのワイド浴槽、そのほかにもエスライン浴槽などがあります。
それぞれ特徴があり、節水に向いているものもあるので、色々と考えながらどの形が一番自分に合っているか見極めていきましょう。

 

浴槽の中のタイプも2つの種類があります。
フラットタイプとベンチタイプと呼ばれるものです。
フラットタイプはいわゆる普通の浴槽で底が平になっています。
お湯をたくさん張って、全身をしっかり浸けてゆったり浸かれます。
それに対してベンチタイプは最近段々人気が出てきているタイプの浴槽です。
底に段差があり、高いところと低いところがありますので、半身浴などをする人に人気がある形となっています。
またこのベンチタイプだと小さなお子さんでも段差に腰かけてしっかりとお風呂に浸かれるという利点もあります。
大人がベンチタイプで肩までお湯に浸かりたい場合は少し態勢を調整する必要がありそうです。
このようにお風呂の形もいろいろですから、家族皆でワイワイと相談しながら決めましょう。

 

 

便利なユニットバスという選択肢も!

今や多くの住宅のお風呂場がユニットバスになっていることは皆さんもご存知ではないでしょうか。
ユニットバスの場合選択の余地はあるのでしょうか?
例えばシャンプーを置く棚やユニットバスの壁の色、そしてシャワーのタイプなどを選ぶことができます。
そして最近では浴室乾燥機をつけたり、ミストシャワーを付けるなどのオプションもあるようです。
以前であればユニットバスにテレビやスピーカーを取り付けて楽しいバスタイムを演出していたようですが、防水のスマホなどの登場によりテレビやスピーカーの設置は少なくなってしまったようです。
以外とユニットバスも楽しいオプションが多かったんですね。

 

最近では完全なユニットバスではなく、ハーフユニットバスというのも人気があります。
このハーフユニットバスというおは、浴槽や床などがユニットで作られており、壁や天井はそのユニットに含まれておらず、現場で好みに合わせて作るタイプのお風呂です。
例えば防水性の重要な浴槽と床はユニットバスにして、壁と天井は木材で作るなどの合わせ技をするわけです。
木材の高級感と落ち着きを醸しだしつつ、ユニットバスの利便性もあるので非常に機能的かつ雰囲気のあるオシャレなお風呂の完成となります。
ただしハーフユニットバスの場合は通常のユニットバスと比べて工事が複雑になることは言うまでもありません。

 

 

造作風呂で選ぶこだわりのお風呂!

最後のご紹介するのは多くの人の憧れでもあると思います、ユニットパーツをまったく使用せずに自由に作る造作風呂です。
完全なるオーダーメイドで、自分だけのお風呂となります。
造作風呂であればお風呂のサイズ、よくそうのサイズから形、素材なども自分の意のままですので、徹底してこだわりを出すことができます。
半露天風呂なども可能なため、お風呂が好きでたまらない方は造作風呂でお気に入りを追求していただきたいと思います。

 

もちろん自由度が高い分価格がかなり高くなる傾向があります。
そしてあまり複雑な作りにしてしまうと、掃除などが大変だったり、保温性がイマイチだったりと弊害が出てきます。
ユニットバスは防水性がかなり高いものでしたが、完全に造作風呂の場合、ユニットバスに比べると水漏れなどのリスクも考えておかなければなりません。
水漏れの点を考えると造作風呂は1階に作るのがベターでしょう。
映画が好きでオシャレ好きな方は浴室に猫足のバスタブを置くなんていう人もいるようです。
気分はハリウッド女優という感じで泡のお風呂にするのでしょうか。
そうした海外志向的なお風呂の作り方もおもしろいかもしれませんね♪
お風呂のタイプはいろいろあって、人の好みもいろいろです。
さらにそれに費やせるお金も家庭によって違うので、自分の予算の範囲で快適なバスルームを作り上げていきましょう。

タウンライフリフォーム





リフォーム成功の秘訣


管理人プロフィールページでも紹介していますが、私はリフォーム営業マンとして20年間の実績があります。


20年間の中で培った知識・経験からリフォームの成功の秘訣をお教えします。



リフォーム成功の秘訣




  • 満足いくリフォームをしたい

  • 適正な価格でリフォームをしたい

  • リフォームの失敗が怖い

  • 余計なお金を払いたくない

  • 安心できる企業にお願いしたい



これらは、リフォームを検討している誰もが感じていることです。
しかし、リフォーム後に「失敗した」「後悔した」という方が、思った以上に多いです。
せっかく、リフォームをして新しい生活をスタートさせるのですから、適正な価格で、満足いくリフォームを実現したいですよね。



「では、なぜ失敗や後悔の声が多いのか?」


失敗や後悔をしている方のほとんどの方に共通して言えることが、
業者選定を間違っているということです。



現在インターネットが普及して、情報が溢れ、業者のカタログやHPを見ても「うちがいい、うちがいい」
と情報発信をしているため、
選ぶ側としては困ってしまいますよね。
カタログやホームページを見ても、リフォームのイメージは湧いても、あなたの希望に合わせたリフォームが実現できるわけではありません



カタログやホームページの情報だけを判断材料に業者選定をしてしまうことが一番危険です。


リフォーム会社選びは「相見積もり」が効果的


業者選びには相見積もりが非常に効果的です。営業マンの中には「当社だけでやらせてほしい」とよく営業マンから懇願されることがあります。しかし私は、かつてのリフォームの営業マン時代でも、このようなことは一度も言ったことはありません。



むしろ「複数の業者に提案させた方が良いですよ」とアドバスしました。


住宅リフォームは、オーダーメイドです。
リフォームの提案やアドバイスは、業者によって異なりますので、複数の業者にプランや見積もりを提案してもらった方が、色々と比較ができて、良いものを選ぶことができます



そして、見積もり書を並べて見比べるだけで、カタログには載っていない、各社の特徴や問題点に気がつきます。
各業者のメリット・デメリットが見えてくる
費用の比較はもちろん、各会社のプリフォームプラン、担当営業との相性等、業者選びの材料が豊富に手に入ります。


業者のメリットだけではなくデメリットも見えてくる点がポイントです。



また、相見積もりは安い会社を見つけるにも有効です。リフォームの場合、全く同じ条件で見積もりをとっても、50~100万円程度の価格差がでることは珍しくありません。



価格重視で業者を探す方にも、相見積もりは非常に有効な方法なのです。


相見積もりを簡単にもらう方法


相見積もりの利点はわかったけど

「面倒くさそう…」「見積りまで時間がかかりそう」「やり方がわからない」

など、不安がある方も多いと思います。


確かに、相見積もりをとるためには、一社一社問合せたり、電話をかけたりしなければいけないので、時間と労力がかかります。



そこで私がおすすめするサービスがタウンライフリフォームというサービスです。




タウンライフリフォームは無料で利用できる一括見積り請求サービスです。



タウンライフリフォームを利用すると、あなたの条件にマッチした優良企業複数社から見積りが届きます。



お忙しいご家庭でも、簡単に相見積もりをとることができるようになります。
しかも、スマートフォン対応なので電車の中でも簡単に見積もり請求が可能です。



タウンライフのメリットはこれだけではありません!!
通常の一括見積りサービスは見積もりが届いて終わりなのですが、タウンライフの場合は…




  • リフォームの見積もり

  • リフォームのアイデア、アドバイス

  • リフォームのプラン



この3つが届きます。費用の話以外にも悩みがある方、初めてのリフォームで心配な方もアイデア、アドバイスがもらえるので安心です。


比較材料も多いので、あなたの条件に合った形で、最適な料金でリフォームしてくれる業者を探すにはぴったりのサービスです。


しかも、オンラインサポートだから手間がかからない!!


タウンライフリフォームは「選べる・伝える・貰える」無料でオンラインサポートが受けられます。
選べる・貰える・伝える


これだけ充実していて、完全無料なのがびっくりです。


簡単にご利用の流れも紹介しておきますね。


タウンライフリフォームはパソコン・スマートフォン対応サイトなので、電車の中でも簡単に利用できます。


流れとしては…


簡単3ステップ




  1. 希望地域希望箇所を選択

  2. 依頼内容依頼希望会社を選択

  3. 依頼完了!!



簡単3ステップなので手間いらずです。


タウンライフは全国300社以上の業者と提携


タウンライフリフォームは全国300社以上の業者と提携しております。



大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携してます。↓↓
大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携
この300社の業者の中からあなたの条件にマッチした複数の専門家がリフォームを成功に導く、リフォームアドバイスを提案してくれます。



↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓



タウンライフは累計112万人が利用しているサービス


タウンライフシリーズの累計利用者は何と112万人です。
これだけの利用者がいながら悪評が立たないのがタウンライフの凄さだと思います。



利用者目線に立ったサイト作りがユーザーに支持される最大の理由なのかもしれませんね。


【限定】成功するリフォーム7つの法則プレゼント中


タウンライフリフォーム利用者限定先着99名で「成功するリフォーム7つの法則」をプレゼント中です。
無料で使えるサービスなのにプレゼントまで貰えるなんてお得ですね!もらえるものはもらっておきましょう!

↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓





↓管理人おすすめサイト↓


すべての人がよいリフォームを望み、
すべてのリフォーム会社がよいリフォームを謳っているにも関わらず、
リフォームで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

-バスルーム, リフォーム1

Copyright© リフォームの見積りや費用 , 2020 All Rights Reserved.