リフォーム1 費用・相場

リフォームの費用について比較の仕方

投稿日:

リフォームの見積もりを比較

マンションを購入して長年住んでいると、色々と不具合が生じてきます。

 

不具合は、設備が故障するといった事はもちろんですが、住宅の設備は日々進化していますから、昔ながらの設備だと使い勝手が悪いといった事も不具合に数えられます。
そういった場合、新たな住宅を購入するという手段をとる事ができますが、それでは当然の事ながら莫大な費用がかかってしまいます。

 

できる限り費用を低く抑える手段として有効なのはリフォームです。
現在の住居はそのままに、不具合が生じている場所を直すだけですから、新たな住宅を購入するよりも断然費用は安くなります。
もちろん、設備は最新のものになりますから、抜群に使い勝手は良くなります。

 

また、とりたてて生活に支障をきたしている訳ではないのかもしれませんが、壁紙や床材、照明等を変更すれば、古い住居は見違えるほど新しくなります。
ですからリフォームは、不具合を改善するだけではなく、生活をリフレッシュするのにも有効なのです。

 

しかし、いくら新たな住宅を購入するよりも安いといっても、リフォームするのには、それなりに多額の費用がかかります。
ですから、まずは業者に見積もりを依頼するべきです。

 

見積もりは1つの業者だけではなく、複数の業者に依頼し、比較しましょう。
業者の中には阿漕な商売をしている業者もいます。
もし、1つの業者に見積もりもとらずに工事を依頼すれば、不当な料金を請求される可能性があります。
そのため、見積もりを依頼する事は必要ですし、複数の業者に依頼すれば優良な業者を見極める事ができますので安心です。
もちろん、金額の比較もできますから予算に合った業者が選べます。

 

また、業者によってリフォームプランは異なりますから、それぞれを比較する事により、自らのリフォームプランが鮮明になり、何が本当に必要なのか知る事ができます。
見積もりを複数の業者に依頼する事は、色々と手間がかかりますから面倒な事です。
しかし、後々、嫌な思いをする可能性がありますから、手間を惜しんではいけません。

 

見積もりの比較方法で知っておきたいこと

 

業者によって工法が異なる場合もありますし、使用材料の違いから工事費用に差が出てきますので、必ず業者の提示した金額を比較する必要があります。
ビジネスでも良く行われていますが、業者ごとの違いを把握するには相見積もりが良い方法となります。
同じ条件で複数の業者の金額が分かりますので、比較がしやすくなり適正価格かどうかの判断もできるのです。

 

リフォームで注意しなければならないのは、業者によって工事範囲に関する考え方が違うという点があります。
壁紙の張り替えにおいて、一方では壁紙のみで対応できると判断しても、他の業者では下地まで交換する必要があると判断するケースもあります。
専門性や資材についての知識から判断していきますので、施工方法によって業者の能力の違いを知ることができるのです。
ですから複数の業者から相見積もりを取ることが大切です。

 

リフォームの相見積もりを取る際には、条件を揃えることがポイントになってきます。
工事内容が違えば価格も違ってくるのが当然ですから、希望する工事内容を統一することが大切なのです。
違う条件で出された金額は比較しても無意味ですから、工事範囲を決めてから依頼するようにしましょう。

 

複数の業者から同じ条件で工事金額を出してもらうため、金額や施工方法などを他の業者に見せてしまう人もいますが、交渉事では金額を相手に知らせることは避ける必要があります。
業者としては少しでも多く利益を上げたい訳ですから、基本的に安くしたがらないものです。
また金額や工事内容を知られてしまうことで、それ以上のプランを提案してくる場合もありますので、見積書の詳細な内容に関しては業者に知らせることは避ける必要があります。
リフォームでは1棟ごとに間取りが異なりますし、劣化の状況によって工事内容が変わりますので、できるだけ詳細な条件で相見積もりを出してもらうことが大切なのです。

 

マンションのリフォームの際にかかる費用

トータルリフォーム

長年生活していると、住宅は少しずつ汚れてきます。
たとえば、マンションの室内に貼られているクロス一つとってみても、何年も生活していれば、表面が薄汚れてきたり、部分的に破れてきてしまったりします。
たとえ日常的にクロスを拭くなどのお手入れをしていたとしても、クロスの素材自体に経年劣化が起こりますので、新築時の美しさをずっと維持するのは不可能です。
ですので、新築時の快適さを維持したいと考えるのであれば、適宜リフォーム工事を行う必要があります。

 

たとえば、居住しているマンションの室内をトータルリフォームするような場合ですと、最低でも450万円以上の費用がかかると言われています。
この450万円という金額は、あくまでもスタンダードタイプの商品を用いてリフォームした場合にかかる最低の費用と言えますので、グレードの高い商品を使って工事をすれば、かかる工事費用はもっと高額になります。
また、工事に付随するサービスの内容によっても変わってきますので、注意する必要があります。

 

 

一般の人が、マンションのリフォーム工事を行おうと考えた場合、まず2~3の業者から工事の見積もりを取るのが普通です。
全ての工事業者が良心的な商売を行なっているとは限りませんので、多少手間がかかってしまいますが、複数の業者から見積もりを取って、その比較をした上で依頼する業者を選ぶようにした方が、あとで後悔することを避けることができます。

 

ただし、見積もり書の記載を見ただけでは、具体的な工事のグレードやサービスの度合いが判然としない場合が多いので、提示された見積もり書の各項目の内容を個別に確認することが必要です。
依頼する側としては、個別の作業に付随する下処理やクリーニングなども全て提示された工事費用に含まれていると考えてしまいがちですが、案外別料金になっているケースが多いです。
見積もり書に記載されている金額で、どこまでが工事範囲に入っているのかについては、事前にきちんと確認しておくようにしないと、あとから追加料金を請求されて揉めてしまう可能性がありますので要注意です。

タウンライフリフォーム





リフォーム成功の秘訣


管理人プロフィールページでも紹介していますが、私はリフォーム営業マンとして20年間の実績があります。


20年間の中で培った知識・経験からリフォームの成功の秘訣をお教えします。



リフォーム成功の秘訣




  • 満足いくリフォームをしたい

  • 適正な価格でリフォームをしたい

  • リフォームの失敗が怖い

  • 余計なお金を払いたくない

  • 安心できる企業にお願いしたい



これらは、リフォームを検討している誰もが感じていることです。
しかし、リフォーム後に「失敗した」「後悔した」という方が、思った以上に多いです。
せっかく、リフォームをして新しい生活をスタートさせるのですから、適正な価格で、満足いくリフォームを実現したいですよね。



「では、なぜ失敗や後悔の声が多いのか?」


失敗や後悔をしている方のほとんどの方に共通して言えることが、
業者選定を間違っているということです。



現在インターネットが普及して、情報が溢れ、業者のカタログやHPを見ても「うちがいい、うちがいい」
と情報発信をしているため、
選ぶ側としては困ってしまいますよね。
カタログやホームページを見ても、リフォームのイメージは湧いても、あなたの希望に合わせたリフォームが実現できるわけではありません



カタログやホームページの情報だけを判断材料に業者選定をしてしまうことが一番危険です。


リフォーム会社選びは「相見積もり」が効果的


業者選びには相見積もりが非常に効果的です。営業マンの中には「当社だけでやらせてほしい」とよく営業マンから懇願されることがあります。しかし私は、かつてのリフォームの営業マン時代でも、このようなことは一度も言ったことはありません。



むしろ「複数の業者に提案させた方が良いですよ」とアドバスしました。


住宅リフォームは、オーダーメイドです。
リフォームの提案やアドバイスは、業者によって異なりますので、複数の業者にプランや見積もりを提案してもらった方が、色々と比較ができて、良いものを選ぶことができます



そして、見積もり書を並べて見比べるだけで、カタログには載っていない、各社の特徴や問題点に気がつきます。
各業者のメリット・デメリットが見えてくる
費用の比較はもちろん、各会社のプリフォームプラン、担当営業との相性等、業者選びの材料が豊富に手に入ります。


業者のメリットだけではなくデメリットも見えてくる点がポイントです。



また、相見積もりは安い会社を見つけるにも有効です。リフォームの場合、全く同じ条件で見積もりをとっても、50~100万円程度の価格差がでることは珍しくありません。



価格重視で業者を探す方にも、相見積もりは非常に有効な方法なのです。


相見積もりを簡単にもらう方法


相見積もりの利点はわかったけど

「面倒くさそう…」「見積りまで時間がかかりそう」「やり方がわからない」

など、不安がある方も多いと思います。


確かに、相見積もりをとるためには、一社一社問合せたり、電話をかけたりしなければいけないので、時間と労力がかかります。



そこで私がおすすめするサービスがタウンライフリフォームというサービスです。




タウンライフリフォームは無料で利用できる一括見積り請求サービスです。



タウンライフリフォームを利用すると、あなたの条件にマッチした優良企業複数社から見積りが届きます。



お忙しいご家庭でも、簡単に相見積もりをとることができるようになります。
しかも、スマートフォン対応なので電車の中でも簡単に見積もり請求が可能です。



タウンライフのメリットはこれだけではありません!!
通常の一括見積りサービスは見積もりが届いて終わりなのですが、タウンライフの場合は…




  • リフォームの見積もり

  • リフォームのアイデア、アドバイス

  • リフォームのプラン



この3つが届きます。費用の話以外にも悩みがある方、初めてのリフォームで心配な方もアイデア、アドバイスがもらえるので安心です。


比較材料も多いので、あなたの条件に合った形で、最適な料金でリフォームしてくれる業者を探すにはぴったりのサービスです。


しかも、オンラインサポートだから手間がかからない!!


タウンライフリフォームは「選べる・伝える・貰える」無料でオンラインサポートが受けられます。
選べる・貰える・伝える


これだけ充実していて、完全無料なのがびっくりです。


簡単にご利用の流れも紹介しておきますね。


タウンライフリフォームはパソコン・スマートフォン対応サイトなので、電車の中でも簡単に利用できます。


流れとしては…


簡単3ステップ




  1. 希望地域希望箇所を選択

  2. 依頼内容依頼希望会社を選択

  3. 依頼完了!!



簡単3ステップなので手間いらずです。


タウンライフは全国300社以上の業者と提携


タウンライフリフォームは全国300社以上の業者と提携しております。



大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携してます。↓↓
大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携
この300社の業者の中からあなたの条件にマッチした複数の専門家がリフォームを成功に導く、リフォームアドバイスを提案してくれます。



↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓



タウンライフは累計112万人が利用しているサービス


タウンライフシリーズの累計利用者は何と112万人です。
これだけの利用者がいながら悪評が立たないのがタウンライフの凄さだと思います。



利用者目線に立ったサイト作りがユーザーに支持される最大の理由なのかもしれませんね。


【限定】成功するリフォーム7つの法則プレゼント中


タウンライフリフォーム利用者限定先着99名で「成功するリフォーム7つの法則」をプレゼント中です。
無料で使えるサービスなのにプレゼントまで貰えるなんてお得ですね!もらえるものはもらっておきましょう!

↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓





↓管理人おすすめサイト↓


すべての人がよいリフォームを望み、
すべてのリフォーム会社がよいリフォームを謳っているにも関わらず、
リフォームで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

-リフォーム1, 費用・相場

Copyright© リフォームの見積りや費用 , 2020 All Rights Reserved.