リフォーム1 全面リフォーム

全面リフォームの費用を抑えるためにできること

投稿日:

全面リフォームの費用

全面リフォームをしたいと考えている人はいても、具体的にどの程度の費用がかかるのか正確に理解している人は少ないでしょう。

 

実際に全面リフォームにかかる費用については、明確な相場があるわけではありません。
それは、新築のように新しく建物を建てるのとは違ってリフォームというのはもとからある建物を活かして工事が行われるからです。
もとの建物の状態によって同じリフォーム工事でも難しさは異なり、そのためにかかる費用も違ってくるのです。

 

どのようなリフォームをしたいかによっても費用はかなり変わります。
耐震性のように新しい機能を付け加えたり、設備をグレードアップさせたいという要望も叶えようとすると
全面リフォームの費用はどんどん高くなっていくでしょう。
それぞれの状況によって全面リフォームにかかる費用にはかなりの幅があるのです。

 

基本的には全面リフォームをした方が新築で家を建てるよりも安上がりになります。
しかし、いろいろなこだわりを追求していくことができるため、費用がどんどん上がっていき、
新築の家を建てるのと変わらなくなるケースもあるのです。
基本的には100万円から200万円程度の費用がかかるのが相場といえるでしょう。

 

しかし、工事費だけではなくてそれ以外にも費用がかかることがあるため、費用についてはあまり相場はあてにならないと考えた方が良いでしょう。

 

全面リフォームは建て替えよりもお得?

全面リフォームについては建て替えとどちらの方がお得なのかがよく議論されることがあります。

 

全面リフォームというのは既存の建物を活かして、建物内のいろいろな場所をリフォームすることです。
これによってまったく新しい環境に造り替えることも可能となっています。

 

一方、建て替える場合には一度今の建物を壊してしまい、更地にしてから新しい建物を建てることになります。
つまりは新築の建物を建てるのと同じことなのです。

 

基本的には全面リフォームの方が費用は安くなるでしょう。
坪単価でも建て替えの半分以下の費用に抑えることができるからです。

 

しかし、建物の基礎や土台が老朽化しているケースもあります。
この場合は何年かしたら改修工事をしなければいけないケースもあります。
将来的なことを含めて考えてみると建て替えの方がお得であるケースもあるのです。

 

結局、どちらの方がお得なのかはケースバイケースであり、さまざまな角度から個別に検証してみて、将来的なことも考えながら検討しなければいけません。

 

ただし、建て替える場合は工事が完了するまでにかなりの時間がかかり、その間は仮住まいも用意しなければいけません。
全面リフォームの場合は、そのまま住み続けることができるため仮住まいは必要なく、
工事も比較的早く終るというメリットがあります。
全面リフォームと建て替えのメリットをよく比較してみましょう。

 

 

全面リフォームの費用の支払い方法

全面リフォームをする際には費用をどうやって支払うのかを確認しておきましょう。
費用の支払い時期や支払い方法についてはそれぞれの会社との契約によって決まります。
会社ごとに異なる方法を採用しているため確認しておきましょう。

 

こちらの希望をできるだけ叶えてくれるような会社もあります。
たとえば一括払いをしたり、費用を半分ずつ工事前と後に支払う方法もあります。
中間金を支払うというケースもあるのです。
詳しいことについてはリフォーム会社の人と相談をしましょう。

 

全面リフォームの場合は費用が高額となるため、一括で支払うことができないケースもあります。
その場合は分割払いに対応してくれる会社もたくさんあります。
基本的にはリフォームの工事を終えてどこにも問題がないかを確かめてから支払うことになります。

 

全面リフォームのための予算を準備するためにローンを組むケースがあります。
リフォームローンというものが存在しており、これが推進されています。
最近ではリフォームのためにローンを組むことが一般化しているのです。
これによって、全面リフォームでかなりの費用がかかったとしても、安心して費用を支払うことができます。

 

低金利のローンが多いのがリフォームローンの特徴です。
この点も建て替えるよりもお得になる理由の一つといえるでしょう。
通常よりも気軽に借りることができます。

 

 

リフォーム費用を節約できるポイント

全面リフォームの費用を節約したいならば、まずは担当者としっかりコミュニケーションを取ることが大切です。
そうすることによって疑問点をどんどん解消していき、無駄なものを排除していくのです。

 

リフォーム会社が利益を上げるために本来必要ないものまでがプランに含まれていることがあります。
そのような要素を極力排除することができれば、結果的にかなりのコストカットをすることができるでしょう。
見積りがどんなに安く思えたとしても、そこには無駄なものが含まれている可能性があるのです。
そのような視点を持つことはとても重要です。
慎重に検討することが費用を節約することにつながるのです。

 

また、グレードを落とすことによって簡単に費用を節約することができます。
たとえばトイレやバスなどの設備については必要以上に高機能なものを導入してしまうと
費用がかなりかかってしまい、実際に使ってみた時には不要な機能が多いということになりかねません。
最低限の機能でも十分快適な生活を送ることができるでしょう。
予算内に費用を抑えたいならば、機能についても不要なものはどんどん排除していく方が良いです。

 

すべてをリフォームしてしまうのではなくて、一部は残すようにしましょう。
問題なく使える部分までリフォームしてしまう必要はないのです。
本当に必要な部分だけリフォームをすることで費用は安くなります。

 

 

リフォーム費用の見積りを比較する

最近は住宅をリフォームすることが流行っています。
費用を節約して、現在の住宅を有効活用することが価値のあることとされているのです。
そのため、多くの人がリフォーム会社を利用しようとしており需要がとても高いサービスとなっています。
現在、たくさんのリフォーム会社が営業するようになっているのです。

 

このような時代のため、一つのリフォーム会社に固執する必要はありません。
リフォームをしたい方はいろいろなリフォーム会社の中からどこを利用するのかじっくりと検討してみると良いでしょう。
いろいろな選択肢が存在しています。

 

それぞれのリフォーム会社の良し悪しを判断しましょう。
比較する際に役に立つのは見積りの結果です。
リフォーム会社に費用の見積りを依頼して、その結果を比較してみると良いでしょう。
そうすればいろいろなことが分かります。
同じような希望を出したとしても会社ごとに見積りの結果は大きく異なります。
どのくらいが相場であるのかが分かり、安く工事をしてくれる業者や費用が高い業者がどこなのかが分かるようになります。
もちろん費用だけを考慮して選ぶべきではないのですが、重要な要素となるでしょう。

 

できるだけ費用を抑えたいならば、実際に見積り結果を比較してみて安く工事を提供してくれる業者を見つけてみましょう。
重要な判断材料の一つとなるのです。

タウンライフリフォーム





リフォーム成功の秘訣


管理人プロフィールページでも紹介していますが、私はリフォーム営業マンとして20年間の実績があります。


20年間の中で培った知識・経験からリフォームの成功の秘訣をお教えします。



リフォーム成功の秘訣




  • 満足いくリフォームをしたい

  • 適正な価格でリフォームをしたい

  • リフォームの失敗が怖い

  • 余計なお金を払いたくない

  • 安心できる企業にお願いしたい



これらは、リフォームを検討している誰もが感じていることです。
しかし、リフォーム後に「失敗した」「後悔した」という方が、思った以上に多いです。
せっかく、リフォームをして新しい生活をスタートさせるのですから、適正な価格で、満足いくリフォームを実現したいですよね。



「では、なぜ失敗や後悔の声が多いのか?」


失敗や後悔をしている方のほとんどの方に共通して言えることが、
業者選定を間違っているということです。



現在インターネットが普及して、情報が溢れ、業者のカタログやHPを見ても「うちがいい、うちがいい」
と情報発信をしているため、
選ぶ側としては困ってしまいますよね。
カタログやホームページを見ても、リフォームのイメージは湧いても、あなたの希望に合わせたリフォームが実現できるわけではありません



カタログやホームページの情報だけを判断材料に業者選定をしてしまうことが一番危険です。


リフォーム会社選びは「相見積もり」が効果的


業者選びには相見積もりが非常に効果的です。営業マンの中には「当社だけでやらせてほしい」とよく営業マンから懇願されることがあります。しかし私は、かつてのリフォームの営業マン時代でも、このようなことは一度も言ったことはありません。



むしろ「複数の業者に提案させた方が良いですよ」とアドバスしました。


住宅リフォームは、オーダーメイドです。
リフォームの提案やアドバイスは、業者によって異なりますので、複数の業者にプランや見積もりを提案してもらった方が、色々と比較ができて、良いものを選ぶことができます



そして、見積もり書を並べて見比べるだけで、カタログには載っていない、各社の特徴や問題点に気がつきます。
各業者のメリット・デメリットが見えてくる
費用の比較はもちろん、各会社のプリフォームプラン、担当営業との相性等、業者選びの材料が豊富に手に入ります。


業者のメリットだけではなくデメリットも見えてくる点がポイントです。



また、相見積もりは安い会社を見つけるにも有効です。リフォームの場合、全く同じ条件で見積もりをとっても、50~100万円程度の価格差がでることは珍しくありません。



価格重視で業者を探す方にも、相見積もりは非常に有効な方法なのです。


相見積もりを簡単にもらう方法


相見積もりの利点はわかったけど

「面倒くさそう…」「見積りまで時間がかかりそう」「やり方がわからない」

など、不安がある方も多いと思います。


確かに、相見積もりをとるためには、一社一社問合せたり、電話をかけたりしなければいけないので、時間と労力がかかります。



そこで私がおすすめするサービスがタウンライフリフォームというサービスです。




タウンライフリフォームは無料で利用できる一括見積り請求サービスです。



タウンライフリフォームを利用すると、あなたの条件にマッチした優良企業複数社から見積りが届きます。



お忙しいご家庭でも、簡単に相見積もりをとることができるようになります。
しかも、スマートフォン対応なので電車の中でも簡単に見積もり請求が可能です。



タウンライフのメリットはこれだけではありません!!
通常の一括見積りサービスは見積もりが届いて終わりなのですが、タウンライフの場合は…




  • リフォームの見積もり

  • リフォームのアイデア、アドバイス

  • リフォームのプラン



この3つが届きます。費用の話以外にも悩みがある方、初めてのリフォームで心配な方もアイデア、アドバイスがもらえるので安心です。


比較材料も多いので、あなたの条件に合った形で、最適な料金でリフォームしてくれる業者を探すにはぴったりのサービスです。


しかも、オンラインサポートだから手間がかからない!!


タウンライフリフォームは「選べる・伝える・貰える」無料でオンラインサポートが受けられます。
選べる・貰える・伝える


これだけ充実していて、完全無料なのがびっくりです。


簡単にご利用の流れも紹介しておきますね。


タウンライフリフォームはパソコン・スマートフォン対応サイトなので、電車の中でも簡単に利用できます。


流れとしては…


簡単3ステップ




  1. 希望地域希望箇所を選択

  2. 依頼内容依頼希望会社を選択

  3. 依頼完了!!



簡単3ステップなので手間いらずです。


タウンライフは全国300社以上の業者と提携


タウンライフリフォームは全国300社以上の業者と提携しております。



大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携してます。↓↓
大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携
この300社の業者の中からあなたの条件にマッチした複数の専門家がリフォームを成功に導く、リフォームアドバイスを提案してくれます。



↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓



タウンライフは累計112万人が利用しているサービス


タウンライフシリーズの累計利用者は何と112万人です。
これだけの利用者がいながら悪評が立たないのがタウンライフの凄さだと思います。



利用者目線に立ったサイト作りがユーザーに支持される最大の理由なのかもしれませんね。


【限定】成功するリフォーム7つの法則プレゼント中


タウンライフリフォーム利用者限定先着99名で「成功するリフォーム7つの法則」をプレゼント中です。
無料で使えるサービスなのにプレゼントまで貰えるなんてお得ですね!もらえるものはもらっておきましょう!

↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓





↓管理人おすすめサイト↓


すべての人がよいリフォームを望み、
すべてのリフォーム会社がよいリフォームを謳っているにも関わらず、
リフォームで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

-リフォーム1, 全面リフォーム

Copyright© リフォームの見積りや費用 , 2020 All Rights Reserved.