マンションリフォーム リフォーム1

部分的なマンションリフォームと費用についての考えかた

投稿日:

マンションリフォームの費用計画

実際にこの工事を行うまでの流れは次のようになっています。まずはどのような物件があるのかと言った情報を集めることから始めます。自分がどのような物件を探しているのかと言ったことを明確にしておく必要があります。そしてまた場所についても検討する必要があります。広さなど具体的なことを考えるようにします。そして中古マンションとリフォームの費用を合わせてどのくらいまでなら費用が出せるのかと言ったことを考えるようにします。そして希望する条件と予算が明確になれば実際に物件を探していきます。
このような中で希望する物件が見つかったら実際に見学に行きます。見学する際に注意することは、日当たりや風通しや窓からの景色などを確認するようにします。このときに同時にどこをどのようにリフォームするのかを想像しておくことも大切です。イメージをすることで購入するかどうかの判断ができます。

 

 

そして最終的に購入の申し込みを行います。マンションについての詳細を話し合い、代金の支払い方法や引き渡しの時期などについて決めていきます。購入の再住宅ローンを利用する場合には、ローンの種類などについて検討するようにします。そして売却契約を結びます。ここからリフォームについて詳しい話を進めていきます。自分の希望するプランや費用のことを考えて決めていきます。
そして工事を開始していきます。そして工事が終了したら最終的に引き渡しとなります。工事の費用は壁や天井などの内装を張り替えた場合には67万円くらいとなっています。また壁や天井クロスやフローリングを張り替えた場合には150万円くらいとなっています。このように一部分だけではなく全面を工事した場合には、その費用は480万円くらい必要になります。このようにリフォームは施工する種類や場所によって価格に違いが出てきます。予算に限りがある場合にはどこを優先させるのかと言うことをはっきりとさせておくことが大切です。

 

マンションのリフォームの相場について

最近は自分の気に入って住宅を購入する人が多くなっています。 しかし都内で戸建て住宅を購入するとなった場合には価格も高くなり、また広さも十分に確保できないことが多いです。このような状況の中で最近多くなってきているのが中古マンションを購入してリフォームをするという方法です。この方法だと比較的立地条件のいいところで低価格で物件を購入できるという利点があります。また内装が気に入らなくても最新の設備やデザインを導入することができます。

 

全体にこのようなことを行うと中古だと言うことが気になりません。予算が決められているのであればまずはキッチンや浴室やトイレなどの水回りと部屋ごとに順番にリフォームを行っていくというのも一つの方法です。そうすることで予算に合わせたリフォームを行うことができます。工事の費用や相場は専門業者に確認を行ってから行うことが大切です。例えばユニットバスの全面改装を行う場合には100万円ぐらい必要になります。

 

 

マンションの工事で一番多いのは水回りです。中古マンションの場合にはタイルを使用した浴室が主流になっています。しかし現在タイルを使用しているところは少なくなっています。これを最新ののシステムバスに交換しようという時の相場は、100万円から150万円となっています。この次にリフォームを行うのが多いのがキッチンです。キッチンにはたくさんのメーカーがありますが、標準的なものの相場は100万円となっています。高いものだと300万円ぐらいするものもあります。

 

業者がすすめるものをその通りに取り入れるのではなく、自分の予算にあったものを選ぶことが大切です。キッチンの食洗機を追加する工事なら15万円ぐらいに抑えることができます。このように中古マンションのリフォームを行う際には、しっかりと事前に考えて行うことで安く抑えて気に入った住居環境にすることができます。工事の際には信頼できる業者を選ぶことも重要になってきます。

 

 

意外にお得、費用を抑えたマンションのリフォーム

全面でなくても部分的なリフォームを行うということは非常に一般的なことになってきています。一般的にリフォームと聞くとテレビ番組などで行われる大規模なイメージが先行していたり部分的に行うとしてもかなりの費用がかかっていしまう、というイメージがありますが、意外なことに小規模なものであれば非常にリーズナブルな価格で行うことができます。

 

また新築で買ったマンションも手入れをすることによって自分の人生設計に合わせたものにできるため、引っ越しやその他もろもろの面を考えても非常に有効な手になる可能性はあります。ここでは特にリーズナブルなものについて述べていくことにしましょう。

 

 

まずはキッチンです。さまざまなメーカーからシステムキッチンが発売されていますが、その価格帯は多岐にわたり中には設備のみで300万円ほどかかるものもあります。しかしそのままメーカーのものをフルに取り入れる必要はなく、予算に応じて様々なオーダーの仕方が可能です。食洗機のみ追加する、やコンロの入れ替えなどは15万~30万円以内で行うことも出来ます。間口が合えばシステムキッチン自体を入れ替える場合でも50万円で収まるといった場合もあります。

 

次にお風呂です。お風呂も現在の標準的なシステムバスに入れ替えた場合は100万円~150万円ほどかかりますが、部分的な機能追加の場合ならかなりリーズナブルに仕上げることが可能です。特に現在要望があるのが浴室暖房乾燥機の設置で15万円ほどに費用を抑えることが出来ます。冬場、浴室が寒い場合などは非常に心強いリフォームになるでしょう。 マンションの場合費用は一軒家に比べても抑えやすいですがいづれの場合においても要望をしっかりと伝え見積もりをしてもらうことが肝心です。

 

 

 

浴室のリフォームを考えるならまず見積もり

マンションでは、ユニットバスが導入されていることがほとんどですが、ユニットバスの寿命は15年だと言われています。15年を超えてしまうと浴室内のカビがひどくなったり、劣化のため掃除が行き届かなくなったりしていきます。
ですから、15年をめどにしてユニットバスの交換を検討していくのがいいようです。また、家族に高齢者が増えた時なども、安全面からリフォームが必要になってきます。浴室の入り口の段差をなくしたり、手すりを設置したり、安全面が重視されるようになってきます。

 

 

浴室のリフォームは、まずは具体的にどこをどう新しくしたいのか、どんな設備機器を導入したいのかを整理して、見積もりをとることから始まります。リフォームのだいたいの相場が知りたい場合は、インターネットのサイトで公開されている様々な事例を参考にするのがおすすめです。複数社から見積もりをとり、その内容を検討するのがよいでしょう。

 

最近では、インターネットから一括して見積もりできますので利用してみてはいかがでしょうか。水回りの場所は思いのほか老朽化が進んでいる場合がありますので、事前に実際に現状をよく調査してもらい、追加工事の有無も合わせて見積もりしましょう。ユニットバスの交換だけなら工事も1日~2日ですんでしまうことも多く、季節を選べば大した不便もなくリフォームすることができます。ただ、浴室と洗面所は隣り合っている間取りであることが多いため、同じ水回りの工事が必要になり、別々にリフォームすると二度手間になってしまうことがあります。できれば一緒に新しくしてしまうのが望ましいようです。

タウンライフリフォーム





リフォーム成功の秘訣


管理人プロフィールページでも紹介していますが、私はリフォーム営業マンとして20年間の実績があります。


20年間の中で培った知識・経験からリフォームの成功の秘訣をお教えします。



リフォーム成功の秘訣




  • 満足いくリフォームをしたい

  • 適正な価格でリフォームをしたい

  • リフォームの失敗が怖い

  • 余計なお金を払いたくない

  • 安心できる企業にお願いしたい



これらは、リフォームを検討している誰もが感じていることです。
しかし、リフォーム後に「失敗した」「後悔した」という方が、思った以上に多いです。
せっかく、リフォームをして新しい生活をスタートさせるのですから、適正な価格で、満足いくリフォームを実現したいですよね。



「では、なぜ失敗や後悔の声が多いのか?」


失敗や後悔をしている方のほとんどの方に共通して言えることが、
業者選定を間違っているということです。



現在インターネットが普及して、情報が溢れ、業者のカタログやHPを見ても「うちがいい、うちがいい」
と情報発信をしているため、
選ぶ側としては困ってしまいますよね。
カタログやホームページを見ても、リフォームのイメージは湧いても、あなたの希望に合わせたリフォームが実現できるわけではありません



カタログやホームページの情報だけを判断材料に業者選定をしてしまうことが一番危険です。


リフォーム会社選びは「相見積もり」が効果的


業者選びには相見積もりが非常に効果的です。営業マンの中には「当社だけでやらせてほしい」とよく営業マンから懇願されることがあります。しかし私は、かつてのリフォームの営業マン時代でも、このようなことは一度も言ったことはありません。



むしろ「複数の業者に提案させた方が良いですよ」とアドバスしました。


住宅リフォームは、オーダーメイドです。
リフォームの提案やアドバイスは、業者によって異なりますので、複数の業者にプランや見積もりを提案してもらった方が、色々と比較ができて、良いものを選ぶことができます



そして、見積もり書を並べて見比べるだけで、カタログには載っていない、各社の特徴や問題点に気がつきます。
各業者のメリット・デメリットが見えてくる
費用の比較はもちろん、各会社のプリフォームプラン、担当営業との相性等、業者選びの材料が豊富に手に入ります。


業者のメリットだけではなくデメリットも見えてくる点がポイントです。



また、相見積もりは安い会社を見つけるにも有効です。リフォームの場合、全く同じ条件で見積もりをとっても、50~100万円程度の価格差がでることは珍しくありません。



価格重視で業者を探す方にも、相見積もりは非常に有効な方法なのです。


相見積もりを簡単にもらう方法


相見積もりの利点はわかったけど

「面倒くさそう…」「見積りまで時間がかかりそう」「やり方がわからない」

など、不安がある方も多いと思います。


確かに、相見積もりをとるためには、一社一社問合せたり、電話をかけたりしなければいけないので、時間と労力がかかります。



そこで私がおすすめするサービスがタウンライフリフォームというサービスです。




タウンライフリフォームは無料で利用できる一括見積り請求サービスです。



タウンライフリフォームを利用すると、あなたの条件にマッチした優良企業複数社から見積りが届きます。



お忙しいご家庭でも、簡単に相見積もりをとることができるようになります。
しかも、スマートフォン対応なので電車の中でも簡単に見積もり請求が可能です。



タウンライフのメリットはこれだけではありません!!
通常の一括見積りサービスは見積もりが届いて終わりなのですが、タウンライフの場合は…




  • リフォームの見積もり

  • リフォームのアイデア、アドバイス

  • リフォームのプラン



この3つが届きます。費用の話以外にも悩みがある方、初めてのリフォームで心配な方もアイデア、アドバイスがもらえるので安心です。


比較材料も多いので、あなたの条件に合った形で、最適な料金でリフォームしてくれる業者を探すにはぴったりのサービスです。


しかも、オンラインサポートだから手間がかからない!!


タウンライフリフォームは「選べる・伝える・貰える」無料でオンラインサポートが受けられます。
選べる・貰える・伝える


これだけ充実していて、完全無料なのがびっくりです。


簡単にご利用の流れも紹介しておきますね。


タウンライフリフォームはパソコン・スマートフォン対応サイトなので、電車の中でも簡単に利用できます。


流れとしては…


簡単3ステップ




  1. 希望地域希望箇所を選択

  2. 依頼内容依頼希望会社を選択

  3. 依頼完了!!



簡単3ステップなので手間いらずです。


タウンライフは全国300社以上の業者と提携


タウンライフリフォームは全国300社以上の業者と提携しております。



大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携してます。↓↓
大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携
この300社の業者の中からあなたの条件にマッチした複数の専門家がリフォームを成功に導く、リフォームアドバイスを提案してくれます。



↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓



タウンライフは累計112万人が利用しているサービス


タウンライフシリーズの累計利用者は何と112万人です。
これだけの利用者がいながら悪評が立たないのがタウンライフの凄さだと思います。



利用者目線に立ったサイト作りがユーザーに支持される最大の理由なのかもしれませんね。


【限定】成功するリフォーム7つの法則プレゼント中


タウンライフリフォーム利用者限定先着99名で「成功するリフォーム7つの法則」をプレゼント中です。
無料で使えるサービスなのにプレゼントまで貰えるなんてお得ですね!もらえるものはもらっておきましょう!

↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓





↓管理人おすすめサイト↓


すべての人がよいリフォームを望み、
すべてのリフォーム会社がよいリフォームを謳っているにも関わらず、
リフォームで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

-マンションリフォーム, リフォーム1

Copyright© リフォームの見積りや費用 , 2020 All Rights Reserved.