リフォーム1 増改築

増築の見積りを依頼する際に注意しなければならないのは?

投稿日:

増築に必要な予算について考えておく

増築の見積りを受ける前に具体的にどのくらいの予算を準備できるのか考えておきましょう。
予算が分からないと見積りを受けたとしても、それが妥当な価格かどうか判断することができないからです。
増築にかかる費用についてすべてを自分で用意するケースもあれば、足りない分をローンで補いケースもあるでしょう。
しかし、ローンの場合は余計に費用がかかってしまうことになるため注意してください。
あらかじめどの程度の予算を自分が用意できるのか考えておくことはとても大切なのです。

 

また、どのような増築をするかによって必要となるお金はかなり異なってしまうでしょう。
しかし、予算内に抑えようとするならば、増築にも限度が生じてしまうことになるのです。
お金を度外視すればかなりの増築をすることも可能になるのですが、現実的に考えてみればそのようなことは不可能となります。
現在、自分がどの程度のお金を準備することができるのか計算しておきましょう。
その際にはこれからの生活のことも考えておく必要があります。
ローンを組むならばその返済プランについても考慮しておくべきでしょう。
また、それだけのお金をかけて増築をする価値があるのかもよく考えておかなければいけません。
増築の内容によっては数百万円どころか1千万円以上かかってしまうようなこともあるのです。
かなりの費用がかかってしまうこともあるということを覚悟しておきましょう。

 

増築の見積りは複数社に依頼する

どこからの増築会社に見積りを依頼すると、具体的にどのくらいの費用がかかってしまうのかを教えてもらうことができます。
インターネット上で申し込みができて簡単な内容の見積りをもらえるケースもあれば、きちんと担当者と話し合い細かい希望について伝えたうえでしっかりとした見積りをもらえるケースもあります。
専門家も同行してじっくりと時間をかけて話し合いをしてから見積りが出されることもあるのです。

 

このように見積りの際の対応がそれぞれの増築会社によって異なることがあります。
見積りをもらうまでに担当者がどのような対応をしたのかは重要なチェックポイントとなるでしょう。
その際にあなたに不快な気持ちを与えてしまったり、対応が拙かったりした場合には、その会社を利用しない方が良いでしょう。
見積りをもらう段階で、その会社の良し悪しを判断することができるのです。
また、見積りの内容についても、まったく同じ希望を出していたとしても増築会社によって費用が大きく異なってしまうことは珍しくありません。

 

もしこれから増築したいと考えていて、そのために見積りを出そうと考えているならば、複数の会社に見積りの依頼をすることをおすすめします。
そうすることによって、見積りの結果を比較することができるからです。
失敗しないためにも複数の会社に見積ってもらいましょう。
本当に信頼できる増築会社を見つけることができるでしょう。
自分が納得できる内容の見積りでないならば、その会社に仕事を依頼するべきではないのです。

 

見積りの金額以外もチェックする

増築のための見積りを依頼すれば見積書を受け取ることができます。
こちらには増築のためにどのくらいの費用がかかるのかが記載されているためそちらをきちんとチェックしてください。
他にもいろいろとチェックポイントが存在しているため注意しましょう。

 

まず見積りの作成日を確認しておきましょう。
見積りを何度ももらうというケースもあるのです。
いつの時点で作成された見積りなのかははっきりとさせておくべきでしょう。
具体的に使われる素材について商品名が記載されていることがあります。
たとえばフローリング材にはいろいろな商品があるのです。
メーカーや品番まで正確に記載されているのかチェックしておきましょう。
単価についても明記されているのか確認してください。
これは他社の見積りと比較する際にも重要なポイントとなります。
数量についても確認しておきましょう。
どのくらいの面積となっており、施工時間はどの程度になっているのかをチェックするのです。
ただし、それぞれの会社ごとに計算方法が違っているため、同じ希望を出したとしても会社によって数字が微妙に異なるということはあります。
いずれにしても疑問点についてはきちんと質問をして解決しておくべきでしょう。

 

増築のための工事費には諸経費がかかることがあります。
諸経費が高い場合には具体的な内容を確かめておくべきでしょう。
工事の際にどうしても必要となる費用なのですが、不当に諸経費を高くしているというケースもあるのです。
見積りの有効期限も確かめておきましょう。

 

増築見積りの疑問点を担当者に質問する

増築についての見積書をチェックする際にいろいろな疑問点が出てくることがあります。
どうしてこのような費用がかかるのか、素人が見積書をチェックしているだけでは分からない点はたくさんあるでしょう。
その点についてはきちんと疑問点を解消しておくべきです。
工事の内容や工事期間、工事に使われる材料などについて、基本的に増築会社がいろいろな提案をしてくることになります。
その際にその提案は本当に妥当なものなのか専門的なことも含めて確認しておくべきでしょう。
必要以上に高い材料を用いていたり、工事期間が無駄に長いというケースもあるのです。
他社の見積りを受けているならば、それと比較しながら質問をすると良いでしょう。

 

基本的に増築を依頼する側はほとんどが素人です。
増築についての専門的なことは何も理解していないことが多いでしょう。
そのような素人に対して誠実な態度で対応してくれるような会社は本当に信頼できるといえるのです。
素人だからといっていい加減な態度で接してくるような会社はまったく信用できないでしょう。
納得できる説明をしてもらえなかったならば、そのような増築会社を利用するべきではないのです。
見積書に記載されている内容については、できるだけすべて自分が理解できることが望ましいのです。
疑問点を残したまま契約してしまうようなことは避けてください。

 

増築の費用の見積りを一括で申し込めるサービス

増築をしたいと考えている方は多いです。
そのような方のためのサービスはたくさん存在しています。
たとえばインターネット上には増築の一括見積もりを申し込めるようなサイトが存在しているのです。
そちらのサイトにはたくさんの増築会社が登録しており、簡単な内容を入力して申し込むことによって、複数の会社から見積りを受けることができます。
しかもこちらのサービスは基本的に無料で利用できることが多いのです。
そのため、個別に見積りをもらうという手間を省くことができてとても便利なサービスとなっています。

 

ただし、一括見積もりというのはあくまでも概算でしかないです。
ある程度の目安は分かるのですが、実際にその金額通りに増築をしてもらえるとは限らないのです。
結局、そのあとにきちんと話し合いをしてからしっかりとした見積りを受けることになります。
そのため、見積りの内容に納得できずに断ってしまうこともあるかもしれません。
一括見積もりは確かに便利なのですが、結局何度も見積りを受けることになってしまう可能性もあるのです。
そうなると、個別にちゃんとした見積りをもらうのと手間は変わらないということもあります。
それでもどのような増築会社が存在しているのかを知るためには役立つでしょう。
増築を検討している方は一度一括見積もりをしてみると良いでしょう。
無料のため気軽に行えるのです。

タウンライフリフォーム





リフォーム成功の秘訣


管理人プロフィールページでも紹介していますが、私はリフォーム営業マンとして20年間の実績があります。


20年間の中で培った知識・経験からリフォームの成功の秘訣をお教えします。



リフォーム成功の秘訣




  • 満足いくリフォームをしたい

  • 適正な価格でリフォームをしたい

  • リフォームの失敗が怖い

  • 余計なお金を払いたくない

  • 安心できる企業にお願いしたい



これらは、リフォームを検討している誰もが感じていることです。
しかし、リフォーム後に「失敗した」「後悔した」という方が、思った以上に多いです。
せっかく、リフォームをして新しい生活をスタートさせるのですから、適正な価格で、満足いくリフォームを実現したいですよね。



「では、なぜ失敗や後悔の声が多いのか?」


失敗や後悔をしている方のほとんどの方に共通して言えることが、
業者選定を間違っているということです。



現在インターネットが普及して、情報が溢れ、業者のカタログやHPを見ても「うちがいい、うちがいい」
と情報発信をしているため、
選ぶ側としては困ってしまいますよね。
カタログやホームページを見ても、リフォームのイメージは湧いても、あなたの希望に合わせたリフォームが実現できるわけではありません



カタログやホームページの情報だけを判断材料に業者選定をしてしまうことが一番危険です。


リフォーム会社選びは「相見積もり」が効果的


業者選びには相見積もりが非常に効果的です。営業マンの中には「当社だけでやらせてほしい」とよく営業マンから懇願されることがあります。しかし私は、かつてのリフォームの営業マン時代でも、このようなことは一度も言ったことはありません。



むしろ「複数の業者に提案させた方が良いですよ」とアドバスしました。


住宅リフォームは、オーダーメイドです。
リフォームの提案やアドバイスは、業者によって異なりますので、複数の業者にプランや見積もりを提案してもらった方が、色々と比較ができて、良いものを選ぶことができます



そして、見積もり書を並べて見比べるだけで、カタログには載っていない、各社の特徴や問題点に気がつきます。
各業者のメリット・デメリットが見えてくる
費用の比較はもちろん、各会社のプリフォームプラン、担当営業との相性等、業者選びの材料が豊富に手に入ります。


業者のメリットだけではなくデメリットも見えてくる点がポイントです。



また、相見積もりは安い会社を見つけるにも有効です。リフォームの場合、全く同じ条件で見積もりをとっても、50~100万円程度の価格差がでることは珍しくありません。



価格重視で業者を探す方にも、相見積もりは非常に有効な方法なのです。


相見積もりを簡単にもらう方法


相見積もりの利点はわかったけど

「面倒くさそう…」「見積りまで時間がかかりそう」「やり方がわからない」

など、不安がある方も多いと思います。


確かに、相見積もりをとるためには、一社一社問合せたり、電話をかけたりしなければいけないので、時間と労力がかかります。



そこで私がおすすめするサービスがタウンライフリフォームというサービスです。




タウンライフリフォームは無料で利用できる一括見積り請求サービスです。



タウンライフリフォームを利用すると、あなたの条件にマッチした優良企業複数社から見積りが届きます。



お忙しいご家庭でも、簡単に相見積もりをとることができるようになります。
しかも、スマートフォン対応なので電車の中でも簡単に見積もり請求が可能です。



タウンライフのメリットはこれだけではありません!!
通常の一括見積りサービスは見積もりが届いて終わりなのですが、タウンライフの場合は…




  • リフォームの見積もり

  • リフォームのアイデア、アドバイス

  • リフォームのプラン



この3つが届きます。費用の話以外にも悩みがある方、初めてのリフォームで心配な方もアイデア、アドバイスがもらえるので安心です。


比較材料も多いので、あなたの条件に合った形で、最適な料金でリフォームしてくれる業者を探すにはぴったりのサービスです。


しかも、オンラインサポートだから手間がかからない!!


タウンライフリフォームは「選べる・伝える・貰える」無料でオンラインサポートが受けられます。
選べる・貰える・伝える


これだけ充実していて、完全無料なのがびっくりです。


簡単にご利用の流れも紹介しておきますね。


タウンライフリフォームはパソコン・スマートフォン対応サイトなので、電車の中でも簡単に利用できます。


流れとしては…


簡単3ステップ




  1. 希望地域希望箇所を選択

  2. 依頼内容依頼希望会社を選択

  3. 依頼完了!!



簡単3ステップなので手間いらずです。


タウンライフは全国300社以上の業者と提携


タウンライフリフォームは全国300社以上の業者と提携しております。



大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携してます。↓↓
大手リフォーム会社~地域密着型の小さい会社まで幅広く提携
この300社の業者の中からあなたの条件にマッチした複数の専門家がリフォームを成功に導く、リフォームアドバイスを提案してくれます。



↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓



タウンライフは累計112万人が利用しているサービス


タウンライフシリーズの累計利用者は何と112万人です。
これだけの利用者がいながら悪評が立たないのがタウンライフの凄さだと思います。



利用者目線に立ったサイト作りがユーザーに支持される最大の理由なのかもしれませんね。


【限定】成功するリフォーム7つの法則プレゼント中


タウンライフリフォーム利用者限定先着99名で「成功するリフォーム7つの法則」をプレゼント中です。
無料で使えるサービスなのにプレゼントまで貰えるなんてお得ですね!もらえるものはもらっておきましょう!

↓ ↓ ↓管理人のおすすめサイトはこちら↓ ↓ ↓





↓管理人おすすめサイト↓


すべての人がよいリフォームを望み、
すべてのリフォーム会社がよいリフォームを謳っているにも関わらず、
リフォームで失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

-リフォーム1, 増改築

Copyright© リフォームの見積りや費用 , 2020 All Rights Reserved.